お金の知識

日本の学校教育の闇!お金の教育をしないのはなぜ?

どうもトモカズです!

何故、日本の学校ではではお金の教育をしないのか?

日本は、9年間義務教育という制度があります。

学校では勉強や道徳心などはしっかりと教えてくれます。

しかし、世の中で生きていくために必要な「お金」の話は一切してくれませんよね。

何故なんでしょうか?

お金に関しての知識は重要です。

しかも、お金について詳しく教えてくれないのにお金は「トラブルのもとである」

「お金は汚いものだ」とマイナスイメージを持たせるような感じで言います。

今回は、学校教育の場でなぜお金の話をしないのかを書いていきたいと思います。

これを読む事で日本の教育システムがある方向への”洗脳”という事がわかりますので

最後までお読みください。

会社に就職してお金を稼ぐという前提の教育

順な従業員を育成する為

学校では学問の知識は丁寧に教えてくれますが、どうやってお金を稼ぐかの方法は

明確に教えてくれません。

学校を卒業したらみんな会社に就職し、そこで長く働いてお金を貰うという方法しか

教えてくれないのです。

これは、命令に素直に従う従順な従業員を育成する為です。

そもそも教える側の先生もそういう教育を受けてきた身であるため、

お金の稼ぎ方を働いて稼ぐという1つの方法しか知らないので、教育は時代を経て

連鎖していきます。

学校で教えてくれないのに加え、家庭での教育も同じことを言われて育つので、

洗脳教育に近いですね。

欧米の学校では、小学生の頃から投資のカリキュラムがあり、投資の授業を

受けることができます。

また、資産形成は国に任せるのではなく、自分で作っていくものとして教わります。

 

税金を漏れなく徴収できる

税金の知識を持たせない

会社に就職することによって給料から税金と年金が自動的に引かれます。

これは自分でコントロールすることができずに、勝手に引かれてしまします。

税金が引かれた後の給料が手取りになってしまいます。

全て自動的に引かれた後に、手元に残った給料しか使えないのです。

これも国民にお金の知識を教えない理由の一つで、会社に就職させてなるべく多くの

国民からしっかり税金を徴収するという支配層の狙いです。

また、国民年金や国民健康保険の未納や免除などのを埋め合わせするためでもあります。

思考停止の社畜を生産している

自分の力で考えさせない

学校教育では仕事に対して、お金を稼ぐことよりもやりがいを重視する傾向にあります。

そして生徒たちは「お金よりも、やりがいのほうが大事だ」という価値観が

正しいと考えるようになります。

最近では「やりがい搾取」と言われていますね。

このため、お金や自らの生活を犠牲にしても会社に従順で、やりがいがあれば

サービス残業も仕方ないなどど思い込んでしまっている“社畜”が増えます。

思考停止の教育は学校生活の中から既に始まっています。

集団行動の強制をすることによって同調圧力を高め、自ら変化して成長させないようにし、

出る杭を打つ前に押し込んでしまいます。

また、制服の強制をすることで他人と違う格好や考えをもつことが恥ずかしいと

思わせることで思考を1つの方向に強制します。

厳しい校則の強制で、どんなにおかしくて理不尽な規則なのにも関わらず

従わせることによって、絶対に規則に従順な人間にします。

これらを強制させることによって自分の力で生きていくことができず、

想像力の欠いた人間になり、会社でも上司に従順なだけの社畜を産んでいると

いうことです。

自分の頭で考えるような人間が出てくると会社にとって都合が悪いのです。

お金について余計な知識を植えつけず、多くの国民が思考停止で働いている方が、

投資のように安い税金で大金を稼ぐ人が現れにくいですし、会社に文句があっても自分で

打破することができないので、支配する側にとっては好都合な社会なのです。

国民にお金の知識をつけられると困る

預貯金をさせる

国は金融機関からお金を借りています。

そのお金は国民が銀行に預けているお金なので、国は金融機関を通して、

国民から間接的に借金をしているのです。

日本の財政はどんどん悪化しているので、国は借金をしなければ国家を運営する

ことができないほど悪い状態なのです。

なので、国民には金融機関にお金を預けてもらわなければ、国はお金を借りることが

できなくなります。

なので国は国民に預貯金を推奨し、投資や資産運用は危険なものというイメージを

植え付けています。

そう思い込ませることで、お金の勉強をさせないようにしています。

もし、国民が預貯金をせずに資産運用をはじめると、国の財源が確保できなくなって

しまい、これまで保たれていた均衡が崩れてしまいます。

国にとってもマイナスの事態が発生するので、再びバブル時代がやってきて

国が潤いでもしない限り、日本の教育方針を変えるのは難しいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

日本は資本主義社会でありながら、その国の教育の特性上「史上最も完成された社会主義」

と言われています。

違う側面から考察すると、学校で集団行動や道徳心を重視して教育し、

お金のことに関しては余計な知識を与えず、思考停止の教育をすることで、

考え方の同じ国民を作り出し、世界最高レベルの治安が保たれているのではないかと

私は考えます。

単一民族で、同調圧力の強い国民性を生かされたある意味国民に一番合っている

教育なのではないかとも言えます。

時代が変わり、価値観が多様化してきました。

ここ最近は、個人を尊重した教育に変わりつつある風潮もあります。

今後の日本社会がどう変化するか期待したいところです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

最後に伝えたい事

【期間限定】私から無料提供できる高性能FX自動売買システム

世の中には偽物の情報や商品が多くありますが、価値の高い本物も存在します。

私がおすすめするのは、忙しい会社員や主婦の方でも、時間を使わずにできる

FX自動売買システムによるFX投資です。

設定さえしてしまえば、24時間自動で稼働して放置していても利益を上げていきます。

資産を自動で増やしていく事ができるのです。

自分が遊んでいる時や寝ている時でも自動で資産が増えていきます。

信じられないかもしれませんが、これは本当です。

現在、私から期間限定で高性能FX自動売買システムを無料で提供しています。

本当に稼げる本物のFX自動売買システムになります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
短期間で爆発的な利益増加が可能!最新FX自動売買システム「ウルフシステム」誕生【限定企画】どうもこんにちは!トモカズです。 無料で利用できるFX自動売買ツールは世に数多く存在しますが、 その中でも、一定以上利益をあ...

限定特典も付いています。

期間限定になりますので興味のある方は私のLINE@よりご連絡ください。

その際に、「お名前」と「ウルフシステム希望」とメッセージを送ってください。

こちらから登録できます。

友だち追加

QRコードはこちらからどうぞ

数に限りがありますのでお早めにご連絡ください。
(無料モニター期間が終了したら募集は停止します)

圧倒的勝率を誇るバイナリーオプション自動売買システムはこちら!

バイナリーオプションで勝てるシステムはこれしかないと言っても過言ではありません!

あわせて読みたい
業界性能No.1 最強のバイナリー自動売買システムCashRich2(キャッシュリッチ2)リリース開始!【限定販売】こんにちは!トモカズです。 圧倒的な勝率を誇るバイナリーオプション自動売買システム CashRich(キャッシュリッチ)の進...

日給1万円以上稼ぐFX自動売買システムを期間限定でプレセント中→*詳細はこちら*