FX

XMの入金と出金方法を図解付でボーナスと共にわかりやすく解説!

こんにちは!トモカズです。

XMの入出金方法って少しわかりずらいところがありますよね!

今回の記事では、以下の悩みを解決していきます。

・XMの入出金方法がわからない

・入出金方法がたくさんあって何を選んでいいのかわからない

・入出金の際の注意点があったら教えて欲しい

今回はこのような人向けにXMの入金方法と出金方法を図解付きでわかりやすく

解説していきます。

XMの入出金方法

XMには5つの入出金方法があります。

・銀行送金

・クレジットカード/デビットカード

・bitwallet

・STICPAY

・BXONE Wallet

わかりやすいように比較してみたので確認していきましょう。

入金方法種類(比較)

入金方法手数料入金最低額口座反映時間
銀行送金無料※110000円1時間以内※2
クレジットカード/

デビットカード

無料500円

※JCBのみ10000円

即時
bitwallet無料500円即時
STICPAY無料500円即時
BXONE Wallet無料500円即時

 

※1:振り込み手数料は、自己負担。

※2:銀行営業日の場合。休日の場合持ち越される。

出金方法種類(比較)

出金方法手数料出金可能額最低手金額着金時間
銀行送金無料※1無制限10000円3〜5日
クレジットカード/

デビットカード

無料入金額分のみ500円

※JCBは不可

カード会社によって異なる
bitwallet無料※2入金額分のみ500円24時間以内
STICPAY無料※2入金額分のみ500円24時間以内
BXONE Walle無料※2入金額分のみ500円24時間以内

※1:銀行によって手数料がかかる

※2:国内銀行への送金は、別途手数料がかかる

結論、私は入金出金ともに銀行送金をおすすめしています。

実際に、XM利用者の6割以上が銀行送金を利用しています。

その理由は、XMでは入金方法によって出金方法の一致が義務付けられており、

銀行送金以外の方法は入金以上の出金ができないからです。

(例:クレジットカードで1万円入金し、2万円の利益がでて合計3万円出金する場合)

 

入金出金
クレジットカード10000円10000円
銀行送金20000円

 

このようにクレジットカードや他のオンラインウォレットは入金時の金額以上のお金を

出金する時クレジットカードと銀行送金の2つの出金経路に分かれてしまいます。

加えて、クレジットカードでの出金の際は、カード会社によって一週間〜1ヶ月程度

受け取りまでに時間がかかります。

それに比べ、銀行送金は入金分だけでなく利益分の出金も可能で、約3〜5日で

受け取り可能です。

よって、利益分も全て一度に出金できる銀行送金をおすすめします。

ここで、銀行送金による入出金方法を解説していきます。

XMの入金方法

まずXMにログインして「資金を入金する」を選択してください。

すると入金方法一覧が出るので「Local Banks」を選択します。

画面で、銀行情報が出るので記載の銀行口座に資金を入金してください。

 

注意するポイント

振込人名義を「ローマ字表記+MT4/MT5取引口座番号」とするようにしてください。

(例) TARO YAMADA 1234567

振込人名義に氏名や口座番号が入っていないと、取引口座への入金に時間がかかってしまいます。

もし入金時に、氏名口座番号の記入忘れや、名義に氏名口座番号の記入ができない銀行から

入金した場合は、登録しているメールアドレスからsupport@xmtrading.com

連絡してください。

これで入金完了となりますお疲れ様です。

入金後1時間以内にXMの取引口座に反映されるので確認してください。

次に銀行送金での出金の手順を解説します。

XMの出金方法

まず先ほど同様XMにログインして「資金の入金」を選択してください。

すると出金方法一覧が出るので「International Wire Transfer」を選択しましょう。

画面で「受取人個人情報」、「受取人銀行(仲介銀行)」を記入してください。

「出金額」を入力し同意した上で確認をチェックしてリクエストをクリックしてください。

 

注意するポイント

銀行名は全て英語表記で記入してください。

(例)日本銀行 → NIPPON BANK

SWIFTコードは自身で調べて、わからなかった場合は銀行に問い合わせてください。

SEIFTコード検索サイト:https://gincode.com/wiki/swift

銀行所在地は支店所在地を英語で記入してください。

(例)東京都渋谷区渋谷1-1-1 → 1-1-1 Sibuya Sibuya-ku Tokyo

支店名は英語+「Branch」でお願いします。

(例)渋谷支店 → Sibuya Branch

これで出金完了となりますお疲れ様です。

出金後3〜5日後に指定の銀行口座に振り込まれるので確認してください。

これで入出金方法は以上となります。

XMの入金時のボーナスとは?

XMにはお得なボーナスがあるので入金前にぜひ確認しましょう。

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、みなさんが口座開設した時に受け取った3000円分の

ボーナスです。

このボーナスを用いて、入金せずにトレードすることもできます。

まだ受け取っていない人は、口座の有効化ができていないのでXMの会員ページから

「いますぐボーナスを請求」をクリックし、手続きを完了させましょう。

最大5000ドルのボーナス

XMには、500ドルまでの入金は入金額100%を受け取ることができる

ボーナスがあります。

初回の入金では500ドルまでなら有効証拠金が2倍になるということです。

例)500ドル入金の場合

500ドル + 500ドル(入金額の100%)= 1000ドル

加えて、2回目以降の入金に関しても、最大5000ドルを受け取るまでは入金額の

20%のボーナスを受け取ることができます。

例)2回目に1000ドル入金した場合

1000ドル + 200ドル(入金額の20%) = 1200ドル

このように入金時にお得なボーナスを受け取ることができるので有効に活用しましょう。

XMロイヤルティプログラム

XMには、取引に応じてボーナスとして交換できるXMポイントがあります。

このボーナスは取引期間に比例して増加し、最大で1ロット20XMP(約700円)

相当のXMポイントを獲得できます。

XMを長期的に利用する人ほどおすすめなボーナスなので、長く利用してお得に

受け取りましょう。

注意するポイント

上記3つのボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを用いて得た利益は出金できます。

ボーナス獲得後に出金してしまうとボーナスは無効となってしまうので、

1度目の出金の際は気をつけましょう。

まとめ

今回はXMの入金方法と出金方法について解説しました。

方法がたくさんあって最初は戸惑いますが、入金出金ともに反映が早く出金の際も

利益分まで取り出せる銀行送金が資金管理もやりやすくおすすめです。

入金時のボーナスも有効に利用して、トレーダーとして一歩踏み出しましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

日給1万円以上稼ぐFX自動売買システムを期間限定でプレセント中→*詳細はこちら*